COJ山梨支部っぽい所だった

上海電池さんのものまね諦めました

DOB更新による環境考察? 6/1-6/14

 はじめまして、や と申します。

 GN電池さんが上海に行ってしまったということでなんとなく真似事してみようかなあと思いブログ始めました。

 ただ、電池さんと同じことをするだけでなくポイントからも環境を考察するということを試みてみました、よろしければ最後までお付き合いください。

 

 まず、私のエージェントとしてのスペックの紹介(2015/6/16現在)

ICネーム:や

AP:104000辺り(J1)

プレイ歴:1年

得意デッキ:並べないデッキ

といった変哲のないパンピーです。

 

 とまあ自己紹介はこのへんで本題に入って行きましょう。

 

 

 ・6/3カードパラメーター調整

 まず、オリボ考察する前で前期にあった出来事をおさらいしたいと思います。

 その中で特に大きい物がこちら、パラメーター調整になります。

f:id:sushiumee:20150616110644j:plain

 この調整により侍とハンデススピムが激減、代わりに海洋が強い時代がやってきました。しかしまだ決まって強いものはなく色々なデッキが飛び出てくるというのが私の感想。B安定の時代といったところですかね?

 

 

 

 ・魔法石セットの販売

 6/11より下画像のカードセットが販売開始しました。

f:id:sushiumee:20150616111210j:plain

 すごいですね!セガも太っ腹です。これにより、だれでも最初から魔法石を積んで戦えますね!引き弱のない優しい世界がやって来ました。そのうち蝿魔王とか買えるといいなあ。

 

 

 ・使用ポイントから見る前期全体の環境

 カードランキングは使用ポイントが多い順に順位が割り振られてます。

 では、使用ポイントとは?私も詳しいことはわかりませんが、噂ではデッキに入れて全国に潜ったらカウントされるとか。それでも計算法が全くわからないので複数枚入れることにより使用率に影響があるのかわかりませんが。

 

 

 ・全カードの使用ポイント合計

 

前期→今季

299687→299644

 

 合計値が変動するということは加点方式のようですね。

 しかしハッパロイドが今季6785ptですが、1戦1ptでも数日で6000なんか超えるでしょうから、その周における1日の平均使用率なのかもしれませんね。

 なんにせよここからCOJ界全体のプレイ量の増減を観測できそうです。

 

 前期は集計17日に対し今季は集計14日なので、完全に加点なら日数で割ると全体のプレイ量は増えたというところでしょうか。しかしカードの使用ポイントが平均だったらJ界のプレイ量は微妙に減っていますね。3日差があるのにポイントにほぼ差がないし、多分一日の平均使用回数といった感じでしょうね。

 

 

 ・各色の使用ポイント合計

 

前期→今季

 55769→57883

 66155→67633

 59433→54647

 63773→67102

 

 

 今季は魔法石パックの影響もあってか緑が一番増加しました。さらに三日天下の弱体化、珍獣の増加により出番が増えた印象です。オリボ要員も一番充実してましたしね!

 黄色はハンデスといった役割対象の不在により数を減らしたという印象です。毘沙門も使用ポイントが4/5に減ってしまいました。侍と祈り弱体化のせいですね。

 

 

 

  ・順位の変動した注目カード探し

 さていよいよカード別で注目のカードを探して行きたいと思います。

 今季の査定は

1位-100位 0pt 101位-250位 1pt 251位-450位 2pt 451位- 4pt

です。

 

 

 

168位《ロストボーイ・パレード》

256位《芳香のウズメ》

397位《絶対零度

430位《神速の居合い斬り》

455位《ヘブンズ・リリー》

562位《碧羅のエレメント・コア》

567位《火のエレメント・コア》

590位《光のエレメント・コア》

615位《魔王の鍵》

※表記の仕方は偉大な電池ブログを見習ってます。

 

 こちらが今季新しくポイントの付くカード群になります。注目は《ヘブンズ・リリー》が4ptなことですね!明らか流通量が少ないのが原因なのでSEGA様には排出方法を考えてほしいところですね。

 《魔王の鍵》は結局、悪魔4体で2CP10000バーンと条件、効果の内容、CPすべてが微妙という悲しみを背負ってしまった…釣り画像にあった撤退禁止の方が強そうと感じてしまいます。

 ちなみに、今季エレメント・コアシリーズは水だけ2ptだったりします。なんでだ…

 

 

65位《ファフニール》(4→0)

135位《ゴーストフェンサー》(4→1)

166位《義勇馬エニフ》(4→1)

249位《ヴァイオレット》(4→1)

 

 前期エラッタが入った4ptユニットたち。特にファフニールは2回目の上方修正という恵まれっぷり。CPが減り鏡合わせから出てきたり青緑Sや海洋に入ったりと様々な方面で活躍、雄叫びをあげていた。雄叫び普通に聴くの1.3のニコ生以来って感じで感動しましたね。そして強い!

 

 

 

85位《サラマンダー》(1→0)

131位《リトルドラコ》(2→1)

160位《ライジングドラゴン》(2→1)

185位《巨竜の島》(4→1)

221位《龍の咆哮》(4→1)

 

 今季使用ポイントが倍に膨れ上がったデッキタイプがいくつかあり、そのひとつがドラゴンです。

 《ライジングドラゴン》のエラッタ+オリボカードの多さが人気の秘訣だと思われます。

 さらに《サラマンダー》は赤黄に普通に投入されるようになり0ptに。久しぶりかな?

 

 

 

67位《総督者ネビロス》(1→0)

81位《チアデビル》(1→0)

87位《ラミエル》(1→0)

104位《威圧》

195位《禁じられた召喚術》(2→1)

228位《ブレイジング・ツイスター》(2→1)

 

 使用ポイントが膨れ上がったデッキその2はトリガーロスト。海洋を焼き魚に出来る他、敵だった侍もいなくなり数が増えたと推測できます。

 さらに《威圧》《デモンズハンター》などもポイントは変わらぬものの順位は上がっており、悪魔形と純正トリガーロストといることが伺えます。

 

 

 

91位《心眼のナギ》

95位《炎鬼イフリート》

97位《三日天下》

112位《開眼のアヤメ》(0→1)

116位《天剣の沖田》(0→1)

140位《闇法師弁慶》(0→1)

154位《剣聖・武蔵》(0→1)

165位《赤誠の沖田》(0→1)

275位《冥府の武家屋敷》(1→2)

282位《IZO》(1→2)

 

 《三日天下》下方修正で遂に落っこちていく侍たち。しかしナギイフリート天下は0ptのままだったり。残念

 しかし前期と違いBなら侍は十分組む理由になると思うので、今季の注目&注意デッキですね。

 

 

 

 

106位《献身のフェリア》(0→1)

111位《レイニーフレイム》(0→1)

 

 侍以外の注目0→1カード。

赤黄をCPにするならこれ+1ptでOKになりますね。

 

 

 

 

269位《雪忍の六花》(1→2)

281位《生命の矢》(1→2)

 

 今季の1→2カード。

 実は密偵は1ptに上がっていたりする。

 生命の矢は最後のポイント調整等で使われる可能性が微レ存?

 

 

 

 

476位《ドリルホエール》

488位《シザードール》

501位《イエティ》

530位《ケルピー》

534位《エリゴール》

543位《紫電龍》

 今季の青4ptユニット。普通にウッホーですね。

 三日天下で上がったBP6000のナギや素の闇法師弁慶を壊せる紫電龍、もしかしてワンチャンあるのでは…!

 

 

 

484位《ニードラー》

520位《ONI番長》

542位《執行官アーテー》

546位《ダーティクロー》

 赤4ptはいつものメンツが揃ってますね。

 ダーティクローが一番使われそう(こなみ)

 

 

 

455位《ヘブンズ・リリー》

514位《ポメ錦》

539位《ストラグラー》

556位《キラーヴィーナス》

 黄色はヘブンズ・リリーに注目ですね(2回目)

 他、はにわも2ptなど、全体的にポイントの付きがいいから4ptユニットなしでもBいけるきがしますね。

 

 

 

451位《鬼ブル》

499位《ローグソルジャー》

 緑の4pt。コレ以外はいつものメンツなので割愛で。

 ローグソルジャー使いましょう。

 

 

 

 

458位《盗賊の手》

584位《死人召喚》

 今季4ptドロー系トリガー。

 海洋考えれば盗賊の手が選ばれそうですね。

 

 

 

 

 

 本文は以上です!

 だいたいこんなところですかね?

 初めてのブログなんで勝手がわからず苦労しました(特に執筆時間)

 GN電池さんは凄いということを思い知りました。文才かなりありますね。

  手間がものすごくかかって疲れたんで次があるかわかりません。

 

  ここまでよんでくださり、ありがとうございました。